2021年1月11日

奥多摩探訪その6:数馬バス停への登山道から決死の脱出!

 前回の続きです。16時過ぎに三頭山西峰から下山開始。




ムシカリ峠で三頭大滝方面へ左折。沢沿いに下山。

奥多摩探訪その5:都民の森再訪、三頭山へ

 前回の続きです。巻道を利用して鞘口(さいぐち)峠へ。

左眼下に奥多摩湖を望みつつ三頭山へ


鞘口(さいぐち)峠からは都民の森の管轄下になります。案内も丁寧になり、おすすめルートが紹介されていたので登山道ではなく巻道気味のうねうね道(回廊の路)を選択しました。


今考えると登山道で行ったほうが早かった気がしますが、当時は疲れ果てていたのでおすすめルートを即断で選択しました。この時点で15時過ぎだったでしょうか。時間に余裕が無かったのでとにかく休まず登りました。

奥多摩探訪その4:風張峠駐車場からの登山口に迷う

 前回の続きです。月夜見第2駐車場前の多摩周遊道路を右折し月夜見山へ。スピード違反で捕まっている車両2台を横目に見ながら山道へ戻りました。


月夜見山は眺望無しです


標識に沿って歩いて行くと眺望が開けてきました。先ほど登った御前山が彼方に見えます。

奥多摩探訪その3:初めての落ち葉ラッセル

 前回の続きです。休憩後再び惣岳山にもどり、小河内峠へ。稜線沿いの楽しいルートでしたがあまり人が入っていないようでした。


ここでは巻道があったので積極的に利用して小河内峠へ。


だんだんと歩きやすくなってきて、途中、初めての落ち葉ラッセルを敢行しました。

奥多摩探訪その2:巻道、誤読三山について

前回の続きです。スタートからとんだ災難でした。なんだかんだで30分ロスしたけど、お腹の不安も無くなったので気を取り直していざ!

御前山と書いて「ごぜんやま」



クマさん、冬なので寝ててください!

登り始めて間もなくすると予想外の急登で一気にペースダウン。体調不良も相まってとにかく登りが長かった。

奥多摩探訪その1:奥多摩湖引き返し事件

先週の大岳山が良かったので、また奥多摩に行くことに決めました。以前、雲取山に行ったときに使った2015年の地図


を参考にして、残りの奥多摩三山(御前山と三頭山)に行くことに決めました。1/10早朝出発、ホリデー快速おくたま1号で奥多摩駅へ。

御嶽駅で一時停車

奥多摩駅で鴨沢息のバスに乗りました

奥多摩湖到着

久しぶりの奥多摩湖。こんなに早く来たのは初めてです。以前この広場で子供たち&保育園のお友達家族とバトミントンしたな。



湖畔沿いに奥多摩湖いこいの路入口へ向かいます。先行の登山者が皆、ゲートを越えて進んで行くのでとりあえず付いて行くことに。

2021年1月9日

選挙投票所での本人確認厳格化を!

 緊急事態宣言の影響で来週から市内でのナイターテニスができなくなりました。まあ、ルールなので当然従いますが、飲食店での時短営業も含めてウイルスの抑え込みに効果があるのか納得いく説明が無いように感じます。ところで、昨日のナイターテニスでご一緒した方が近くの地方自治体の役所勤めの方でこれから市長選挙があるので忙しくなるとおっしゃっていました。そこで、前から疑問に思っていたことを聞いてみました。ずばり、

日本の投票所では投票用紙を持って行けば、写真つきIDなどで本人確認せずに誰でも投票できますよね、あれって甘くないですか?!

と。選挙管理委員会の内情にも詳しそうなその方は、苦笑いされて「一応チェックはしてるのですが。」と答えてくれましたが、私の印象ではただ住民登録票みたいなものとの一対一対応を確認しているだけなのだと理解しました。当然、投票用紙の偽造はチェックすべきことですが、その投票所に実際に本人が来ているのかを確認しているわけではないようです。さすがに性別・年代は見ているのでしょうが PhotoID(顔写真付き身分証明書)の提示を求めず本人確認をしないなんて、とアメリカから帰国した当初はとても驚きました。というのも、アメリカに居た頃はとにかく至る所でPhotoIDの提示を求められていたからです。民主主義の根幹である選挙なので、想定される不正に対してできる限りの対策を取っていただきたいと思います。

今回のアメリカ大統領選で不正があったのではとの報道がなされています。対岸の火事として日本には関係のないことだと思っている方も多いのではないでしょうか。ただ、民主国家では選挙が我々のリーダーを決める唯一の手段なのだからその手続きには何重にも不正をチェックする機能があるべきだと考えます。最近では期日前投票も多くなり、開票後にはすぐに選挙結果が分かるようになりました。個人的には何故あのように瞬時に当確が出ることがあるのかとても疑問です。事前聞き取りをしているとのことですが、組織票である程度の票読みはできるとはいえ、個人個人に問い合わせているわけではないでしょう。不思議です。とにかく、国民の権利としての投票行動にもう少し厳格なルールを適用してもらいたいと思います。ルールが杜撰なためにバカなリーダーを選んで損をするのは結局我々国民自身なのだから。マイナンバーカードの普及もあわせて、投票所でのPhotoID提示の義務化が早期実現されることを願います!

2021年1月3日

2021年始 日の出山から大岳山

 正月二日目。箱根駅伝をだらだら観そうだったので近くの山に行くことに。思い立った9時過ぎに自宅を出たので無計画でした。武蔵五日市からバスで日の出山登山口に着いたのが11時前。

道中の様子


視界が開けてきた

12時過ぎに日の出山登頂。雪もなく登りの間は暑いぐらいで長袖シャツ一枚でした。

2021年1月1日

あけましておめでとうございます!

今年も年賀状をスケジューリング投稿します。

2019年夏、北海道恵庭市のむらかみ牧場で酪農体験をした時の写真です。ちなみに、12年前の年賀状はこれ


成田ゆめ牧場で撮りました。長女が2歳の時です。あれから干支一周りか~。長いような短いような。 

今年もよろしくお願いします!

2020年12月31日

野川遺跡と野川公園散策

いつもは鎌倉の両親の所に行く大晦日ですが今年は自宅で過ごすというので近くの野川公園に散歩に行きました。最近、野川遺跡の本


を読んで、野川に旧石器時代の遺跡があることを知ったので気になっていました。以前読んだ小説の舞台にもなっていた所です。旧石器時代の遺跡は捏造事件のあおりで色々と疑惑の目で見られることもあるかと思いますが、この野川遺跡は捏造事件以前から丹念に調査されていた旧石器時代の遺跡で非常に価値の高いものとのことです。興味ある方は著者の小田静夫さんのページがあるので是非そちらもご覧になってはいかがでしょうか。太古の昔から多摩川支流沿いの武蔵野台地に人々が暮らしていたということを知って、実際に現地を散策するのは趣深いです。


秋に訪問したときの様子。

11/15

10/11

この辺りは定期的に草刈されていてとてもよく整備されています。自転車で来るには少し不便ですが、最近はバイクなので気軽に行けるようになりました。昔は自転車で来てジョギングしていましたが最近は専ら散策です。そら痩せないわな。