2022年9月27日

2022年9月 仏果山

 連日の午前登山、前日の扇山より近く低山ですがルートは長くバリエーションも豊か。水場が無いので水分はしっかり用意してください。大山から続く修験の山の一つとのこと。大昔(室町時代)から親しまれているようで歴史を感じました。丹沢山系には山ビルがいるとは聞いていましたがまさか登山靴の中で血を吸われてるとは思いませんでした。長袖長ズボンで行きましたが短パンだと大変だったかも。


2022年9月26日

2022年9月 秋晴れの扇山

昼過ぎには帰宅できる近場の山で前から気になっていた扇山へ。談合坂スマートICが便利です。大月カントリークラブ方面、登山口手前に駐車スペース(5, 6台程度)あり。






2022年8月30日

カローラフィールダーのホイールキャップ交換

 以前車検の際に緩くなっていたホイールキャップ2つを処分したのでここ数年右側2つにしか着けていませんでした。先日、奈良田に行った帰りの雨天走行時に水たまりや凸凹があったのであれが原因でしょうか、最近右前輪のキャップが緩くなってきていたのでさらに処分。残り1つになったためさすがに交換することにしました。以前ディーラーで値段聞いたら正規では一つ8千円ぐらいだと言っていたので買わずにいましたが、先ほどオートバックスに行ったら14インチのホイールキャップ一番安いのは4つセットでなんと3700円でした。1つ千円程度。


もっと早く交換しとけばよかったです。タイヤも見てもらいましたがあと1年は大丈夫そうです。ロングドライブで山道にも行って負担掛けているので定期的にメンテしないと不安です。とりあえず年末の車検はこのタイヤで通してもらいます。

2022年8月14日

2022年山の日に白根三山縦走

 先月今月と甲斐駒、仙丈ヶ岳に行ったのでその流れのまま長年行きたかった間ノ岳を目指すことに。2016年の夏、初めて南アルプスに来たときは芦安から入って広河原までバスで行き北沢峠までバスを乗り換えるのがもったいなくてそのまま北岳に行きました。その際、時間があれば間ノ岳にも寄る計画でしたが、大樺沢でまさかのルートロスさらに二俣で何故か右俣ルートに入ってしまう無計画さで結局、間ノ岳に行く時間はありませんでした。その際帰りに左俣ルートから白根御池を回って少し遠回り気味に下山しましたが行きの大樺沢の方が楽だったので今度来るときはこの道使わね~と思っていました。

今回調べてみると大樺沢ルートがなんと通行禁止。白根御池から北岳に登ることにしました。右俣ルートより歩きやすかった印象です。










2022年8月6日

2022年8月 仙丈ヶ岳

 先月の甲斐駒に続いて仙流荘から林道バス。前回は寒さにやられたので今日は長袖・長ズボンでさらに長袖を重ね着してしっかり防寒対策をしたので快適でした。午前中は晴れとのことで早めに山頂に行きましたがやはり3000メートルを超える山なのでなかなかガスが晴れてくれませんでした。












2022年7月31日

2022年夏の家族旅行:米沢、月山、湯野浜、新潟、会津若松

今年の夏の家族ドライブは2泊3日の旅。米沢と新潟のビジネスホテル(ルートイン)に泊まりました。28日の14時過ぎに出発。以前、尾瀬の御池駐車場に行った際と同じルートで東北道を北上、上河内SAで休憩しました。その後、福島JCTで東北中央道で米沢まで。いつもは通過してばかりでしたがこんな道あったのですね。山形に行くには蔵王の方から行くもんだと思っていましたが米沢経由でも行けるとは知りませんでした。吾妻山へのアクセスはこちらからが便利なようなのでまた来たいと思います。早めに着いたので6時前にチェックイン。部屋の窓からの風景。


夕食は駅の反対側に移動して米沢牛の焼き肉を頂きました。

2022年7月20日

2022年7月 甲斐駒ヶ岳

 三連休の最終日、晴れの予報だったので一年ぶりの南アルプスへ。黒戸尾根のロングコースを前々からリサーチしていたのですが、体力的に心配なので調べてみると長野県の仙流荘から北沢峠まで林道バスが出ているとのこと。昔は山梨県の芦安からアクセスできたのですがここ数年はルートが閉鎖されているみたいです。当分ダメそうなので伊那方面まで迂回することにしました。バスの時間を気にしなくていい黒戸尾根ルートを今後のために取って置いて仙丈ヶ岳の方から登ろうかとちょっと考えましたがやはり以前から行きたかった甲斐駒に行くことに決定。

余裕を持って15時頃に家を出発。時間があったので釈迦堂PAの隣にある釈迦堂遺跡博物館によって縄文時代の発掘遺跡を見学しました。甲府盆地も一望できる素晴らしいロケーション。




2022年7月3日

参院選期日前投票

 7/10の当日は子供のバイオリンの付き添いと私のテニスがあるので早めに投票に行きました。入れる候補者決まっているので迷いませんでした。参院選といえば昔、作家の堀田善衛がスペインに居た頃、日本からの訪問者が最近参院選が終わりましたと国内の近況を伝えた所、堀田善衛は「そうですかとうとう山陰線が終わりましたか」と頓珍漢な受け答えをしたそうです。私も堀田氏なみの政治意識しか持ち合わせていませんでしたが子育て世代としてはそういう訳にもいきません。

以前こちらでも触れましたがこれまで日本を改革してくれそうな個人に期待して投票してきました。ドクター中松、マック赤坂、青山繁晴さんの面々です。家族(と言っても有権者は妻だけですが)を説得して家庭内で組織票を組みドクター中松に投票したこともありましたがいつも泡沫候補扱いなので妻にはあきれられ今では私だけが投票に行っています。(妻は完全に堀田氏状態でここの所ずっと無投票。)

さて、期日前投票所での本人確認は従来通り投票用紙をチェックするだけでした。以前こちらで投票所での本人確認の厳格化を訴えていましたが全く効果ありませんでした!

投票に当たりネット発信は大いに参考になりました。従来のテレビ放送、配布チラシだけでは分からない候補者の考え、人間性を知ることができました。今後も変な規制をせず候補者の好きなように発信・発言する機会を作ってもらいたいと思います。言いたいことあるヤツはどんどん言えばいいと思います。その発言内容、発言の仕方から誰が政治家(我々の代表者)にふさわしいかは自ずと分かるはずです。奇抜な発言で人気取りだけに興味のあるような人間は自然と淘汰されるでしょう。(そうでなければ民主主義の敗北です。)

2022年7月 燧ヶ岳、会津駒ヶ岳

 珍しく土曜日がフリーになるので前から狙っていた会津駒ヶ岳へ行くことにしました。ただ、良く調べてみると会津駒ヶ岳から尾瀬(燧ヶ岳)までは直ぐなので先ずは念願の燧ヶ岳に登って余裕があれば会駒に行くことにしました。

前日の夕方から移動。東北道の上河内SAで珍しくヒッチハイクしている学生2人がいたので一区間だけでしたが矢板北PAまで乗ってもらいました。法政大学の2年生だそうです。若いのでこれからも大胆に海外行こう!と無責任にアドバイスしました。

西那須野塩原IC降りてから桧枝岐村の道の駅まで長い一般道。途中でコンビニによっていつものように登山中の食糧を買う予定でしたが、まったく店が見当たりません。道の駅(登山口)まで何もなさそうなので急遽目的地を変更して南会津のコンビニ(セブン)まで。ついでに夕飯をとろうとラーメン屋を探しましたがナビにある店はどこもやっていないか廃業の様子。街中をうろうろしていると大型スーパー(ヨークベニマル)を発見。お得な食材(サンドウィッチ、カツ丼、コーヒー牛乳、お稲荷さん)を購入して一部クーラーボックスに保存しました。少し遠回りしたけど大正解でした。南会津から桧枝岐村までは走りやすい道でした。

桧枝岐の道の駅で車中泊。深夜に尾瀬方面へ向かう車の音で目覚めたので30分ほどかけで福島県側尾瀬の玄関口、御池(みいけ)駐車場まで移動。深夜の山道は好きではありませんが登り始める前に運よく後ろの車が先に行ってくれたので楽に運転できました。深夜3時ごろだったのでそのまま仮眠。気付くと明るくなっていて何人かの登山者が山に向かっているようでした。出発遅れたかと焦りましたがまだ4時半でした。

軽食(お稲荷さん1つ)、トイレを済まして林道を抜けるとザ・尾瀬といった湿原と木道の素晴らしい景色。尾瀬はいつ来てもいいですね!


2022年6月26日

2022年6月 菅平牧場から根子岳、四阿山

 前日の35℃越えの猛暑日だったので冷凍ドリンクを多めに用意して朝3時半に出発。眠気が取れなかったので佐久平PAで少し寝てから菅平へ。登山口に7時前に到着。誘導の方に聞いたところ駐車料金200円は後払いでいいとのこと。暑さ対策のため短パン半袖で登り始めましたが標高が上がるにつれ風が強くなり結局ウィンドブレーカーを着ても寒いぐらいでした!